矯正歯科

歯の位置や傾きなどを動かし歯並びを調整します。
治療機関や回数は口腔内の状況や治療内容により異なります。
抜歯が必要となる、矯正装置の干渉で痛みや不快感を生じる、
体質等によりインプラントと骨の定着が困難になる、
歯の移動に伴い不快感や痛みが生じる、
矯正装置の装着により歯磨きなどの清掃性が悪くなる
といった副作用やリスクが生じる場合があります。

ブラケット矯正

ワイヤーで歯を移動させる最もポピュラーな矯正方法で、幅広い症例に適応しています。
歯にワイヤーを固定するためのブラケットという装置を接着します。

  • メタルブラケット矯正

    世界でもっともポピュラーな矯正装置で、歯の表側に金属の装置(ブラケット)を接着し、金属のワイヤーで調整する矯正治療です。
    金属なので少々目立ちますが、スタンダードな矯正方法となり、費用を抑えたい方におすすめです。

    治療期間/約1年半~3年(症例による)

  • クリアブラケット矯正

    透明の装置(ブラケット)と白くコーティングしたワイヤーを装着し、歯を動かしていく矯正です。この装置の特徴は、近くで見ないと装置がほとんどわからないというところです。金属素材と比較して、治療に時間が掛かるという事もありません。当院の矯正治療メニューで一番患者様にお選びいただいているメニューとなります。

    治療期間/約1年半~3年(症例による)

  • リンガルブラケット矯正

    歯の裏側(舌側)に矯正装置を取り付ける矯正治療です。当院の裏側矯正(リンガル矯正)はオーダーメイドにて製作しますので、比較的違和感が少なく、不具合を起こしにくいと言うのが特徴です。そして何よりも、歯の裏側への装置装着となるので、矯正中であることはほとんど分からず、人前に出るお仕事をされている方や、挙式を控えた方などにお勧めです。

    治療期間/約2年~3年(症例による)

  • その他ブラケット矯正プラン

    両顎矯正で、上顎の表側にクリアブラケットを装着し、下顎の表側にメタルブラケットを装着する矯正治療のハーフクリアブラケット、両顎矯正で、上顎の裏側にリンガルブラケットを装着し、下顎の表側にクリアブラケットを装着する矯正治療のハーフリンガルブラケット(舌側矯正)があります。

マウスピース矯正

マウスピース矯正は、アライナーというマウスピース型の矯正装置で行う矯正です。
透明に近く目立たず、取り外しが可能という特徴があります

  • インビザライン

    520万人以上の治療データを元にした最新の矯正システムです。
    治療計画完了までの矯正装置は無制限で作成することができます。治療中でも見た目が大きく変わらず、食事や歯磨きがしやすい、長期の治療であっても負担の少ない矯正方法です。

    治療期間/約2年~3年(症例による)

  • iGO(アイゴー)

    短期間、低予算、誰にも気づかれることなく、歯並びを美しく改善できる最先端のマウスピース矯正です。
    前側の歯の、軽度のすき間や重なりといった、気になる部分の改善に適した矯正方法です。どこまで改善できるか事前の簡易診断を無料で行います。

    治療期間/約半年(症例による)

  • アソアライナー

    マウスピースを交換するタイミングで、新しいマウスピースを製作していく矯正です。
    複雑な症例への対応が難しいですが、患者様の好きなタイミングで止めることができる矯正なので、費用はインビザラインに比べ、アソアライナーの方が最終的にお安くなるケースがあります。

クレジットカードのご利用が可能です
デンタルローンをはじめ各種電子決済に対応しております。詳しくは、スタッフに問い合わせください。